MENU

当サイトの更新情報をプッシュ通知で
\\    受け取る事ができます    //

ディズニー1年生
オープン当時、足繁く通っていたディズニーランドに数十年ぶりに行こうと思ったら浦島太郎状態だった私です。

キャラクターはミッキー、ミニー、ドナルド・ダック、グーフィーぐらいで時が止まっています。

好きなアトラクションはソアリン。年に4回ぐらいしか行かないので、新しいレポが出尽くすとしばし更新が停滞します。

雨の日ディズニーに映えるステンドグラス傘はいかが?詳しくはコチラ

ディズニーホテルのバースデーカードとミッキー&ミニーのメッセージ体験談

    ディズニーホテルのバースデーカードとミッキー&ミニーのメッセージ体験談
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    子どもの誕生日にミラコスタに宿泊してバースデーカードをいただき、誕生日当日の翌日朝、お部屋の電話にミッキーとミニーから誕生日のメッセージをいただきました。いつどのタイミングでお願いしたか、我が家の体験談とあわせ紹介します。

    公式のサービスとして公表されていませんが、ディズニーホテルに宿泊すると思わぬサプライズを受けることがあります。

    中でもバースデーカードとバースデーメッセージは割と有名みたいですよね。

    「レストランでお祝いプランを予約していたからなのか、ホテルでもお願いしていたわけではないのにバースデーカードとメッセージがサプライズで用意されていた」という話もあれば、「誕生日だというアピールをしたけど何もなかった」という話もあったりするので、

    まぁ正直、もともとはリピーターさんへのサービスだったのではないかと思うのですが…

    厚かましいと思いつつもレセプションの方に聞いてみました♡

    なおこのサービスはあくまでも無償のサービスなので、受けられる日受けられない日などがある可能性や予告なく廃止となる可能性もあると思います。内容は取材当時のものです。ご了承ください。

    もくじ

    ディズニーホテルのバースデーカードはチェックイン時にお願いしよう!

    ホテル予約したアカウントでルームサービスのお祝いプランや、レストランのプライオリティ・シーティングをしてレストランのお祝いプランを追加すると、情報共有される!とか、

    チェックインの時にバースデーシールを貼っておくと部屋にバースデーカードが用意されている!さすがディズニー!

    …みたいな話を見聞きしますが、いやはやスイートならまだしも、ミラコスタに初めて泊まるヴェネツィア・サイドスーペリアルームの我が家がそこまでのサービスを期待するほうが野暮というもの。

    ここは率直にレセプションの方に訪ねてみます

    チェックインの際子どもと夫を遠くにやり、レセプションで「すみません…厚かましいお願いですが…子どもの誕生日なのでバースデーカードっていただけますか…もしよろしければ…」とオドオドと(でもはっきりと)お願いしました。

    すると、

    もちろんです!お子さんにバースデーシールもプレゼントさせていただいてよろしいでしょうか?

    と笑顔で答えてくださったのです。

    さすディズ〜〜〜〜!!さすがですよ…この受け答えは!

    こちらからお願いをしたのにもかかわらず、まるでホテル側から提案されたかのような気持ちになる素晴らしい受け答えに感動してしまった。

    少し離れた場所にいた子どもに「ホテルになんか届いてたみたいだよ〜」なんてちょっと演技しつつ、カードの入った封筒を渡したのであった。

    あの時の「えっ…?えっ…?」という子どもの顔はもう本当に絶対に忘れられないですね…ウゥっ…

    こちらがそのメッセージカードです。

    © Disney

    中身はクリックで開くようにしておきますので、先に見たい人はクリックしてご覧ください。

    ミッキーとミニーのバースデーメッセージに思わず感動してしまったのであった

    お次に紹介しますのは、ミッキー・マウスとミニー・マウスからのバースデーメッセージ。

    これはもう…私、本当に泣くのをこらえるレベルでハピネス・イズ・ヒアでした…

    一体どんなタイミングでメッセージが入るのか不明だったのと、チェックアウト日はシーに行くので、気付かぬ間にチェックアウトしちゃったらどうしよう…いやっていうかそもそもメッセージをいただけるのかっていう問題もありますのでね…

    またまた率直にレセプションの方にうかがいました♡

    子どもと夫を部屋に残し、私1人で散策がてら精算をしにレセプションに行ったタイミングで「あの…すみません、誕生日のメッセージって…いただけるのでしょうか…」と尋ねると…

    もちろんでございます。明日、メッセージが入るように手配しております(意)

    あああ!もちろんでございますだなんて!

    念の為に時間を伺ったところ、朝6:00頃に留守番電話にメッセージが入るとのことでした。

    つまり、子どもが起きた時にはメッセージが入っているという事だなッ!ふむふむ…(起きている時に留守番電話に届くと色々突っ込まれそうなので(なんでいるのに留守電なの?的な)安堵したのでした)

    これに関しては、誕生日当日のチェックインで入室したらメッセージが届いていた〜という方もいるようですし、サプライズの予定があるのなら、キャストさんに相談されると良いと思います。

    無償のサービスなのでどこまでリクエストに応えていただけるかは不明ですけども。

    さて、翌朝。

    家族の中で私が一番早くに目を覚まし、真っ先に確認したのは部屋の電話。

    何なら子どもより先に今すぐにでも聞きたい、そんな衝動を抑え、何も知らぬ顔をして子どもを起こします。

    気付いていないふりをしてコーヒーを飲みながら、子どもがなんとなく覚醒した頃を見計らい…「あれ?なんか光ってない??」と。

    今思えば”誰かからメッセージが入ってたとして真っ先に子どもに聞かせるか?”っていう話なんですけども、幸いにも子どもはまだうっすら眠い状態なので突っ込まれずに済みました。

    怪訝そうな顔で受話器を耳に当てる子どもの顔が、徐々に「え?!え、なんで?!」と驚きに変わり、そして照れくさそうに嬉しそうになっていきました…ううッ!なんていう幸せな時間なんだ!

    こうしてミッキー・マウスとミニー・マウスからのバースデーメッセージが無事に我が家にも届いたのです。

    バースデーメッセージ、私なんて録音されたものだってわかってるのに(こういうこと言っちゃダメなのかも知れないけども)感動しちゃいましたからね…

    いや…もう本当に、夢が叶う場所なんですよここは。

    ディズニーホテルのバースデーカードとミッキー&ミニーのメッセージ体験談、さいごに

    ディズニーホテルのバースデーカードとミッキー・マウスとミニー・マウスのバースデーメッセージをいただいた体験談でした。

    あくまでも無償のサービスなので、その辺ご了承いただきつつ、お誕生日記念等でディズニーホテルに宿泊する場合はキャストさんに相談してみてはいかがでしょうか♡

    なおこのサービスはあくまでも無償のサービスなので、受けられる日受けられない日などがある可能性や予告なく廃止となる可能性もあると思います。内容は取材当時のものです。ご了承ください。

    >>シェフ・ミッキーのハッピーウィッシュデーセットレポ

    >>誕生日シールはどこでもらえる?

    >>誕生日シールを大人の私が貼ったら?

    © Disney
    © Disney/Pixar

    お役に立ったらシェアお願いします
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    もくじ
    閉じる