MENU

当サイトの更新情報をプッシュ通知で
\\    受け取る事ができます    //

ディズニー1年生
オープン当時、足繁く通っていたディズニーランドに数十年ぶりに行こうと思ったら浦島太郎状態だった私です。

キャラクターはミッキー、ミニー、ドナルド・ダック、グーフィーぐらいで時が止まっています。

好きなアトラクションはソアリン。年に4回ぐらいしか行かないので、新しいレポが出尽くすとしばし更新が停滞します。

雨の日ディズニーに映えるステンドグラス傘はいかが?詳しくはコチラ

ディズニーホテルは前泊・後泊どっちがいい?ぞれぞれのメリットデメリットまとめ

    ディズニーホテルは前泊・後泊どっちがいい?ぞれぞれのメリットデメリットまとめ
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    ディズニーランドホテルやホテルミラコスタ等のディズニーホテルに泊まってディズニーランドやディズニーシーに行く場合、チェックイン日とチェックアウト日どちらにパークインするほうが良いのか悩みますよね。前泊・後泊それぞれのメリットやデメリットを考えてみました。

    我が家は普段ディズニーは日帰りなのですが、今回初めてお泊りディズニーをする事になり、めったにない機会に「前泊と後泊どっちがいいんだろう?」と悩みました。

    きっとどちらでも楽しめるのだろうと思いつつ、次はいつ泊まりでディズニーリゾートに行けるかわからないので、より自分に向いているプランを立てたいというのが正直なところ。

    というわけで、備忘録として前泊・後泊のメリット・デメリットをまとめます。

    もくじ

    ディズニーホテルに前泊してチェックアウト日に入園するメリットは?

    それではまずディズニーホテルに前泊、つまりチェックアウト日にパークインするメリットから紹介していきます。

    ホテルを満喫する時間がたっぷりある

    チェックイン日の15:00頃にホテルに行けば、ホテルを満喫する時間がたっぷりありますね♡

    我が家は前泊でミラコスタを予約したので、昼頃に舞浜周辺に到着して、チェックイン前にディズニーランドホテルのシャーウッドガーデン・レストランで昼食を取り、チェックイン前にミラコスタのプール&スパ「テルメ・ヴェネツィア」を楽しみました!

    チェックイン後はシェフ・ミッキーで夕飯を取り、リゾートラインでのんびりミラコスタに帰ってきました。

    こんな感じで、後泊と比べるとホテルを満喫する時間がたっぷりある気がします。

    ミラコスタ前泊レポは別記事でまとめます。

    開園待ちが楽

    そして“開園待ちが楽”というのが、前泊する最大のメリットなのではないかと思います♡

    我が家に置き換えると、9:00オープンの日なら7:30前には到着したいので、自宅を出るのが6:00頃になります。

    時に渋滞に巻き込まれつつTDRに到着し、(我が家は夏はTDRに行かないので)だいたい冷え込む中パンやおにぎりなどで朝食を済ませ開園を待ちます。

    この間、身体的にはほぼ休む間はありません。

    ホテルに前泊してチェックアウト日に入園する場合、6:00台にレストラン予約をして朝食をとり、ゆっくり食べてから身支度して開園待機列に並ぶか、

    パンなどで済ませた場合は7:10頃まで部屋でのんびり過ごしていられるでしょうか。

    ん〜、これは魅力です。

    タイミングによりアーリーエントリーチケットやハッピー15エントリー等の恩恵も

    そしてタイミングによってはアーリーエントリーチケット(有償)やハッピー15エントリー(無償)等、一般ゲストより早く入園できる宿泊特典を受けられるのも、前泊のメリットといえましょう。

    ただ残念ながらハッピー15エントリーは現在実施していず、ディズニーシーのアーリーエントリーチケットも2/28をもって終了予定となっています。

    現在は東京ディズニーランドのみ、アーリーエントリーチケットがありますが、いつ終了になるかは不明なので、”泊まるタイミングであったらラッキー”みたいなものになっちゃっていますね。

    これらは今までチェックイン日を除く滞在期間中に利用できました(時期により変更になることがあります)

    そのため今後何らかの形で宿泊者が一般ゲストより早く入園できるような特典が始まった場合、前泊の方が恩恵に預かれる可能性大ですね♡

    チェックアウトの12:00までは部屋に戻れる

    ディズニーアンバサダーホテル・東京ディズニーシーホテルミラコスタ・東京ディズニーランドホテル・トイストーリーホテルはチェックアウト時間が12:00。

    我が家が4月にミラコスタに前泊した時は、シーの入園開始が8:15だったのですが、7:00前に開園待ち列に並んで8:20に入園してソアリンのスタンバイパスを取得して一段落した後、ミラコスタの部屋に戻り、11:40のベッラヴィスタの予約までのんびりと過ごしました!最高でした♡

    例えばランドなら、8:30オープンに間に合うように7:00頃に待機列に並び、入園後に発行終了が早い美女と野獣のスタンバイパスを取得して、10:00ぐらいにいったんホテルに戻り、チェックアウト時間まで身体を休めて午後に備える

    なんていう事ができちゃいますね♡

    ディズニーホテルに前泊してチェックアウト日に入園するデメリットは?

    ディズニーホテルに前泊し、チェックアウト日に入園するデメリットも考えてみましょう。

    チェックイン日に入園できずもどかしい

    メリットで上げている「ホテルを満喫する時間がたっぷりある」と矛盾している事なのですが、ホテルを満喫しよう〜♡…と張り切って早めに到着したけど、入園しないからもどかしい気持ちになる事がなきにしもあらずなのかなぁとも思います。

    特に小さなお子さん連れだと、「どうして入れないの!!」なんていう事になったりして。

    昔、新幹線に興味を持ち始めた我が子に、新幹線の実物を見せてあげようと新幹線停車駅に行き駅構内に入ったら、「なんで乗れないのぉぉおおおーーーー!!!」…と大号泣された経験があるので…

    ディズニーホテルに後泊、チェックイン日に入園するメリットは?

    次はチェックイン日に入園してディズニーホテルに後泊するメリットを考えてみたいと思います。

    チェックインの15:00以降、部屋とパークを行き来できる

    ディズニーホテルのチェックインは15:00。

    15:00というと、朝からパークで遊んでいてちょうど疲れが出てくる頃ですよね。

    ミラコスタやランドホテルならパークまでの行き来が楽なので、ホテルに戻ってのんびり過ごして、夕方にまたパークに戻る事もできちゃいますね♡

    たとえば、お目当ての乗り物のスタンバイパスが遅くにしか取れず時間を持て余した時とか、お目当てのアトラクションはもう乗ってしまったけど19:00からのパレードは見たい、みたいな時にも便利そう〜!

    そうそう、私なら…疲れて飽きが見えてきた子どもと夫をホテルに置いて、1人で再入園して好きに過ごしたりしちゃうかも!

    帰りの時間や体力を気にせずパークを楽しめる

    それと、遠方からの場合は帰りの時間や帰路の体力を気にせずにパークを楽しめるのも、後泊の魅力でしょう。

    車で1時間前後の我が家でさえ、帰りの労力や自宅の到着時間が頭のどこかに常にあります。

    電車やバスでの移動ならその最終時刻も考えなくてはならないですよね。

    後泊なら、体力が尽きるまで遊んで、後はホテルに帰って寝るだけ!という夢のような体験ができますね♡

    子ども連れの我が家は21:00までパークにいる事は夢のまた夢…いつか後泊で実現したいです。

    次の日の事を気にしなくてよい

    それと、次の日の事を気にしなくて良いのもチェックイン日入園で後泊する魅力。

    同じ2日間お休みを使う場合、前泊してチェックアウト日にパークで遊ぶと翌日は通常の日。学校だったり仕事があるという事になりますよね。

    チェックイン日入園の場合、チェックアウトする翌日はチェックアウトまでのんびりお部屋で過ごして帰るだけなので、翌日の日常生活への差し障りもなく、疲れを引きずることもなさそうです。

    ディズニーホテルに後泊、チェックイン日に入園するデメリットは?

    チェックイン日に入園して、ディズニーホテルに後泊するデメリットです。

    ハッピー15エントリーやアーリーエントリー再開時、対象外となる

    2022年現在ハッピー15エントリーは実施していず、ディズニーシーのアーリーエントリーチケットも2/28で終了となる予定ではありますが、

    今後もし再開という事になったら、今までの傾向からチェックイン日は対象外となる可能性が高いです。

    今はなくても、ディズニーホテルは2ヶ月先の予約ができるので、コロナ禍で刻一刻と運営状況が変化している今、2ヶ月後にはこれらの宿泊者特典が再開していないとも限りませんよね…全くの憶測ですけども。

    チケット購入タイミングにより混雑するかも?

    それと、実際に私は体験していないのでやっぱり憶測になってしまいますが、パークチケットをホテルで購入する場合、時間によっては混雑しているんじゃないかと思うのです。

    チェックアウト日のパークチケットをホテルで購入する場合は前日の夜でも購入できるようなので時間がバラけると思いますが、

    チェックイン日の場合、各ホテルのレセプションやサービスカウンターでは6:00から、ディズニーウェルカムセンターでは7:30からの購入、日によっては慌ただしくなってしまうかも知れませんね。

    朝の開園待ちをせず、のんびり行くのなら問題ないかも◎

    ディズニーホテルは前泊・後泊どっちがいい?ぞれぞれのメリットデメリットまとめ

    前泊してチェックアウト日入園の場合

    メリット
    • ホテルを満喫する時間がたっぷりある
    • 開園待ちが楽
    • タイミングによりアーリーエントリーチケットやハッピー15エントリー等の恩恵も
    • チェックアウトの12:00までは部屋に戻れる
    デメリット
    • チェックイン日に入園できずもどかしい

    チェックイン日入園で後泊の場合

    メリット
    • チェックインの15:00以降、部屋とパークを行き来できる
    • 帰りの時間や体力を気にせずパークを楽しめる
    • 次の日の事を気にしなくてよい
    デメリット
    • ハッピー15エントリーやアーリーエントリー再開時、対象外となる
    • チケット購入タイミングにより混雑するかも?

    以上となりました◎

    ちなみに、東京ディズニーリゾートオンライン予約購入サイトからホテル宿泊予約するとチェックイン日・チェックアウト日含む滞在期間中のホテル内レストラン予約がすぐに可能に、

    さらにパーク内レストランは一般のゲストより1時間早くに予約が取れ、予約枠も一般ゲストより多くなっています♡

    別記事で解説していますので、ぜひ読んでみて下さいね。

    © Disney
    © Disney/Pixar

    お役に立ったらシェアお願いします
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    もくじ
    閉じる